響林社についてのご案内

響林社は、近現代の文藝作品を中心とした朗読オーディオブックを中心に販売する出版社です。
2012年(平成24年)に、オーディオブックの制作・販売を主な目的として設立し、現在では、<朗読オーディオブック(CD、ネット配信)><大活字本(紙書籍)><電子書籍>を通して、少しの『こだわり』を持ちながら出版活動を行っています。

弊社の出版物は、あくまで<選択肢>として提供させていただいているもので、これまでなかった<新たな選択肢>を作り、これを広げていくことに、ささやかな意義を見出しているものです。
小規模な出版社ですが、これからも少しずつ「選択肢」を増やすことができるよう努めていきたいと考えておりますので、ご愛顧いただければ幸いです。

お問い合わせはこちらから。