【復刻版】尾崎士郎の「【全訳】太平記(上)」(響林社文庫)Kindle版

外部ページURL

【復刻版の原本】
この電子書籍は、以下の書籍の版面を複写し、シミ、ヤケ、活字のかすれ等をできるかぎり修正し、読みやすくした復刻版です(版面固定型)。
尾崎士郎『太平記』(河出書房新社 日本文学全集第8巻 昭和36年1月10日発行)
※解説は収録しておりません。
※端末によって見え方が異なる場合があるほか、復刻版の版面イメージの確認のためにも、無料サンプルをダウンロードし、確認の上でご購入下さい。なるべく大画面のタブレット、パソコン等でご覧になることをお勧めします。

【解説】
尾崎士郎は、『人生劇場』シリーズで知られていますが、それ以外にも多くの作品を残しています。その中には、古典や歴史についての作品も多く、この太平記や平家物語の現代語訳もその一つです。必ずしも逐語訳ではありませんが、ほぼ原本に即してわかりやすく訳していますので、物語の世界に自然と浸ることができます。
分量が多いため、上下巻に分けましたが、上巻では、第二章篇「二十二 後醍醐天皇都落ちのこと」までを収録しています。

その他にも多くの作家・作品を取り扱っております。
AmazonのKindleにてご覧ください。

形式
電子書籍(リフロー版、固定版) 電子書籍(版面固定型)
カテゴリー
赤版(復刻固定型) 響林社文庫
著者
尾崎士郎
題名
【復刻版】尾崎士郎の「【全訳】太平記(上)」(響林社文庫)Kindle版
本体価格
¥180

作家別