【大活字本】上田敏「海潮音」―文語の名詩選(一)

外部ページURL

『海潮音』は、上田敏によるヨーロッパ詩人の訳詩集の傑作として広く知られる。

明治38年の出版で、日本に初めて象徴派の詩を紹介した。カール・ブッセの『山のあなたの空遠く 「幸」住むと人のいふ・・・』やヴェルレーヌの『秋の日の ヴィオロンの ためいきの・・・』などは、今なお愛誦されている。
『海潮音』は、29人の詩人の57篇の訳詞をまとめている。
『海潮音』の象徴詩は、蒲原有明、北原白秋、三木露風らの詩風に影響を与えた。

URL
https://www.amazon.co.jp/dp/4907365373/
形式
大活字本
カテゴリー
響林社の大活字本シリーズ
著者
上田敏
ジャンル
古典・詩歌
ISBN
4907365373
ページ数
170ページ
本体価格
1,800円
発刊時期
2016年3月

当サイトに掲載の書籍は取り扱い作品の一部となります。

響林社では様々な作家や作品をお取り扱いしております

ので、お目当ての作品が見つからない場合は、

『書籍一覧検索サイト』をご活用ください。

作家別