【大活字本】中勘助「銀の匙」 (響林社の大活字本シリーズ)

外部ページURL

著者について

1885年生まれの東京出身の作家・詩人。夏目漱石の教え子。日記体随筆で知られる。
江戸の面影を伝える士族屋敷に育ち、自伝小説『銀の匙』を著して文壇に認められた。

URL
https://www.amazon.co.jp/dp/4865741712/
形式
大活字本
カテゴリー
響林社の大活字本シリーズ
著者
中勘助
ISBN
9784865741711
ページ数
300
本体価格
2,400円
発刊時期
2019年5月

当サイトに掲載の書籍は取り扱い作品の一部となります。

響林社では様々な作家や作品をお取り扱いしております

ので、お目当ての作品が見つからない場合は、

『書籍一覧検索サイト』をご活用ください。

作家別